クラシノカタチ

2016/03/18

【第五集】 荘厳ミサかオペラをかけながら浅田次郎を読む&ビール片手に紅の豚を観る

暮らす、プラス。Magazine // Culas+マガジン編集部

【第五集】 荘厳ミサかオペラをかけながら浅田次郎を読む&ビール片手に紅の豚を観る

「雨の日の午後、あなたなら家でどのように過ごしますか?」

「暮らす、プラス。マガジン―Quatre.キャトル」のアンケート回答のご紹介。

本当にたくさんのおハガキをいただき、なかなかご紹介が追いつきませんが少しずつお伝えして
いきますので、長い目でお付き合いください。

 【第一集】 ジムノペティ 第2番を聴きながら絵本読み聞かせ&カッパと一緒に映画HANABIを観る

 【第二集】ラジオを聴きながら雑誌「やさいの時間」を眺める&ハーブティーで「博士の愛した数式」の世界に浸る

 【第三集】だんな様と一緒にマイケル・ジャクソンかスターウォーズ鑑賞を悩む&ラヴェルの「ボレロ」をエンドレスで「文体練習」のループ感

 【第四集】リアルおうちカフェにて星野源ワールドに包まれる&湘南乃風を聴きながら時代小説で江戸人情に触れる


それでは、円熟の第五集いってみましょう!

※各項目回答表記は、回答者の記入表記そのままとさせていただきます。

「雨の日の午後、あなたなら家でどのように過ごしますか?」

【I.Y.さん(69・女性/富士宮市)の場合】

・音楽…「モーツァルトのレクイエム、荘厳ミサ、マスカーニのイリスを、マーラーの復活、プッチーニのトスカ など」

補足;ヴェルディ、フォーレの作品と共に三大レクイエムの一つと数えられるモーツァルトの「レクイエム」。
死者のためのミサ曲。未完で亡くなったモーツァルトの意志を継ぎ、弟子のジュースマイヤーにより
補筆完成された。
「荘厳ミサ」とは、読唱ミサ、歌ミサに対し、主司式司祭と助祭・副助祭による読唱ミサに合唱による
歌ミサを伴うものを呼ぶ。作品としては、ベートーヴェンのものが有名。
「イリス」はピエトロ・マスカーニによるオペラ。「蝶々夫人」以前のジャポニズムオペラで日本を舞台としている。
「復活」はマーラーの交響曲第2番。この標題は第5楽章で歌われる賛歌「復活」から採られたもの。
「トスカ」はプッチーニによるオペラ。その見せ場の多さからオペラ史上、重要な作品とされる。
I.Y.さんは宗教曲とオペラに大変造詣が深くていらっしゃるようにお見受けします。
雨の日に部屋で大音量で聴きたい作品群です。(編集部より)


・本…「浅田次郎の中国もの」

補足;浅田次郎は現日本ペンクラブ会長(2016年3月時点)。「鉄道員」で直木賞受賞。
清朝末期の歴史小説も含め、映像化された作品も多数。I.Y.さんオススメの中国ものの一つ「蒼穹の昴」は、
作家自身が「この作品を書くために作家になった」とコメントするほどの意欲作。主人公の李春雲(春児)は
貧しい家族のため、宦官となり西太后のもとに仕える。
政治の実権を握る西太后と対立する皇帝(光緒帝)のもとにつく春児の義兄で同郷の梁文秀(史了)との
2人の運命を描いた長編歴史小説です。物語は実在の人物と架空の人物を織り交ぜて作り上げられており、
歴史好き、小説好き両方を満たしてくれます。(編集部より)


・ドリンク…「コーヒー」

コーヒーは世界で最も多くの国で飲用されている嗜好飲料。
世界各国において、コーヒーを提供する場の喫茶店(コーヒーハウス、カフェ、カフェー)は近代、知識人や
文学、美術などさまざまな分野の芸術家の集まる場として、文化的にも大きな役割を果たしてきました。
家庭での嗜好飲料の中では緑茶と張るツートップです。こちらの回答でも一番の登場率を誇ります。(編集部より)


・一緒に居たい人…「ヒミツ」

ヒミツと言われると気になるものです。推測するに親密な関係の人(家族)、もしくはひとりが良いが家族に
遠慮してのお答え…といったところでしょうか(笑)。(編集部より)


・映画…「コロンボ 相棒など」

補足;アメリカで制作されたロサンゼルス市警殺人課の警察官コロンボを主人公としたテレビ映画。
日本版のタイトルは「刑事コロンボ」。ファミリーを大切にするイタリア系のアメリカ人という設定の
ためか、家族の話をよくするが、妻子はセリフの中だけで実際には登場しない。コロンボと犯人との駆引き、
静かにそして確実に追い詰められて行く犯人の内面の葛藤・焦りといった感情描写や、コロンボのユーモラスな
台詞回しなど、そのいずれもが味わいのある1話完結の人間ドラマとなっている。
相棒は、水谷豊演じる杉下右京とその相棒との所謂バディものとされる刑事ドラマ。
連続テレビドラマシリーズとして現在、シーズン14が放送中。派生作品として劇場版3作、スピンオフ映画2作が
公開されています。どちらの作品も根強いファンを持つ刑事もの。雨の日の午後、エンターテイメント性の高い
刑事ドラマに没頭できそうです。(編集部より)

【I.Y.さん(69・女性/富士宮市)の場合】

【S.S.さん(28・男性/沼津市)の場合】

・音楽…「矢沢永吉」

補足;熱狂的なファンを持つことで知られる矢沢永吉。
キャロル時代から抜群のカリスマ性を誇り、ソロ・ロックアーティストとしても先駆的偉業を残している。
日本でのロックのメジャー化、ロック系音楽界ビジネスの開拓という点において多大なる功績を収めた。
矢沢ファンというと有名なのがライヴでのYAZAWAロゴ入りタオル投げ。素朴な疑問ですが、投げたタオルは
ちゃんと手元に戻ってくるのでしょうか?
雨の日には「時間よ止まれ」、「チャイナタウン」のミディアムテンポナンバーが合いそうですが、S.S.さんの
オススメ曲は何でしょうか?またの機会にお聞かせください。(編集部より)


・本…「真田太平記」

補足;池波正太郎作の「真田太平記」は、主人公、真田家の長男、信幸の戦国乱世を生き抜く姿を描く。
1985年NHKでテレビドラマが放送された。
現在放送中の大河ドラマ「真田丸」は三谷幸喜のオリジナル脚本で豊臣方につき、悲運に散った真田家の次男、
幸村が主人公の物語。
関ヶ原で父、弟と袂を分かち、徳川勢につき真田の血を遺した信幸とは対照的ですが、この「真田太平記」(ドラマ)
へのオマージュが散りばめられているそうで、知っている人にとっては面白そうです。(編集部より)


・ドリンク…「ビール」

昼間から飲むビール、最高らしいですね!(←私はビールを飲まないもので。)
日本では1994年にビールの酒税法が改正され最低製造数量の規制緩和により、全国に4大ビールメーカー
以外の小規模ビール醸造所が誕生しました。そこでビール職人が精魂込めて造っているビールがクラフトビール
と呼ばれるものです。ビール職人が造り出す高品質なビールを「手工芸品(Craft)」に例えたそうです。
沼津で誕生したブルワリーの「ベアードビール」は、今では経営する中目黒、原宿、馬車道、修善寺のタップルーム
ではもちろん、全国の取り扱い店で飲むことができるクラフトビール。
個性ある味わいは、原材料の微妙なバランスと素材の持つ複雑な奥深さから生まれています。(編集部より)


・一緒に居たい人…「ファミリー+仲良しの友人」

家族や気の置けない仲間たちと過ごす雨の日の午後。何をして過ごしますか?
オススメはその場にいるみんなが楽しめるボードゲーム。
昔からある人生ゲームやオセロ、モノポリー、ドンジャラも楽しいですが、今はまた多種多様なボードゲームがあり、
密かなブームになっているとか。2人から大人数まで楽しめるものがあります。
富士HOME&CAFÉ HIBIKI、沼津iSAI&Café LDKでは、フランス生まれの「コリドール」、同じくフランスの五目並べ遊び
「クイキシオ」、がらっと雰囲気が変わって日本の「枯山水」を常備。
「枯山水」は文字通り日本固有の伝統的な庭園の侘び寂びをゲームで味わうという異色さが受けて巷で大人気のゲームです。
カフェを楽しみながら遊ぶことができますので、ご興味のある方はスタッフまでお声かけください。(編集部より)


・映画…「紅の豚」

補足;1992年公開のジブリ作品。
前作の「魔女の宅急便」に続き、劇場用アニメ映画の興業成績日本記録を更新した。
生家が航空機産業に関係していたため、幼い頃から空を飛ぶことに憧れていた宮崎駿監督が、自分の夢として
描いた作品です。インタビューで続編を作りたいと公言するほど監督にとって思い入れの強い作品。
「紅の豚」の「紅」は舞台となったイタリアの時代背景から共産主義を象徴する赤のニュアンスが含まれるが、
作品中にそれを強く連想させる場面はなく、主人公のポルコ・ロッソが操縦する飛行機の色が基となっている。
ジブリ映画の中でも他と一線を画す大人向けのアニメとして人気の高い作品です。
糸井重里考案のメインキャッチコピー「カッコイイとは、こういうことさ。」、「飛ばねぇ豚はただの豚だ」の
名台詞も印象的です。(編集部より)


第五集はここまで。
読者の皆さんからいろいろ教えていただけるこの企画!
役得で楽しみながら、まとめさせていただいております。

アンケートにお答えいただくと、選べる素敵なプレゼントが当たるチャンスも!

皆さまのご応募を引き続きお待ちしております!

次回、第六集のご紹介お楽しみに~

【S.S.さん(28・男性/沼津市)の場合】

『Baratee×暮らすプラス』クラシノカタチWebからも投稿募集しています。

あなたのこだわりの一端をほんのすこしお聞かせください。
Q-『雨の日の午後あなたなら家でどのように過ごしますか?』

<投稿特典>
・『暮らす、プラス。Magazine Vol.4』を送付させていただきます。
・抽選で当たるプレゼント内容をスタッフよりメールまたはお手紙にてお知らせいたしますので、ご希望のプレゼントをお1つ選びご返信ください。
 ※プレゼント内容(スマホケース・スプーン・醤油セット・セレクト本・カフェ飲食券)

Baratee×暮らすプラス『クラシノカタチ』web投稿フォーム

過去の記事

facebook Culas+[暮らすプラス]

第一建設株式会社

トップページ   >    クラシノカタチ   >   暮らすプラスアンケート回答集⑤ Q.「雨の日の午後、家でどう過ごす?」

PAGE TOP