クラシノカタチ

2016/03/10

【第四集】 リアルおうちカフェにて星野源ワールドに包まれる&湘南乃風を聴きながら時代小説で江戸人情に触れる

暮らす、プラス。Magazine // Culas+マガジン編集部

【第四集】 リアルおうちカフェにて星野源ワールドに包まれる&湘南乃風を聴きながら時代小説で江戸人情に触れる

「雨の日の午後、あなたなら家でどのように過ごしますか?」

「暮らす、プラス。マガジン―Quatre.キャトル」のアンケート回答のご紹介も早4回目。

回を重ねるごとに編集部からのコメントが長くなってきているのはご愛嬌。
お時間のある方はお暇つぶしにいかがですか?

 【第一集】 ジムノペティ 第2番を聴きながら絵本読み聞かせ&カッパと一緒に映画HANABIを観る

 【第二集】ラジオを聴きながら雑誌「やさいの時間」を眺める&ハーブティーで「博士の愛した数式」の世界に浸る

 【第三集】だんな様と一緒にマイケル・ジャクソンかスターウォーズ鑑賞を悩む&ラヴェルの「ボレロ」をエンドレスで「文体練習」のループ感


それでは、気になる第四集いってみましょう!

※各項目回答表記は、回答者の記入表記そのままとさせていただきます。

「雨の日の午後、あなたなら家でどのように過ごしますか?」

【K.D.さん(35・女性/駿東郡清水町)の場合】

・音楽…「今、一番ハマっている星野源さんの曲をずっとリピートします。声が最高にステキです」

補足;俳優、文筆家としても活躍中の星野源。中学時代より演劇活動と共に音楽活動も始める。
インストゥルメンタルバンドSAKEROCKのリーダーとして主にギターとマリンバを担当。
細野晴臣の薦めもあり2010年ソロデビュー。ソロ活動では作詞作曲歌唱をこなし、その才能を遺憾なく
発揮しています。
K.D.さんはどの曲がお好きでしょうか?昨年ヒットした「SUN」も耳に残る
キャッチーな曲で良いのですが、雨の日にスタッフがオススメしたいのは、「くせのうた」。
星野源のハッとさせられる言葉選びとシンプルで静かな旋律、低音で耳に心地良い声色は、聴いているだけで
自己の内面に向かっていくような感覚に陥ります。(編集部より)


・本…「星野源さんの本を読みます。文章がまるで本人が話しているように楽しいです。」

補足;俳優として大人計画事務所に所属し、ドラマや映画はもちろん、NHKのコント番組「LIFE」にも
レギュラー出演している星野源。
その知的ユーモアセンスは、どちらかというとラジオや文筆業の方により顕著にあらわれているように感じます。
”妄想家のひとりごと”が彼の真骨頂ではないでしょうか。
そんな彼のエッセイ「そして生活はつづく」は、日常のつまらない生活をおもしろがろう!という姿勢が
K.D.さんもおっしゃるようにまるで本人が話しているような語り口で綴られています。(編集部より)


・ドリンク…「ネスカフェのバリスタを義姉に頂いたのでおいしいコーヒーでまったりします。」

カプチーノ、カフェラテ、エスプレッソタイプコーヒー、ブラックコーヒー、ブラックコーヒー(マグサイズ)
の5種類のカフェメニューを1台のマシーンで楽しめるネスカフェの「バリスタ」。
使い方はとっても簡単!タンクにコーヒーと水道水をセットしてお好みのメニューを選ぶだけ。
ボタン1つで簡単に淹れられます。ネスカフェのゴールドブレンドは普通に淹れても美味しい上、
更にご家庭でお店のように本格的なカフェが楽しめるのは嬉しいですね!(編集部より)


・一緒に居たい人…「もちろん主人です。雨で気分が乗らなくても彼がそばにいてくれたらハッピーです❤」

お幸せそうで何よりです!新婚さんでいらっしゃいますでしょうか?
優しい義理のお姉様といい、仲の良いご夫婦といい素敵なご家族像が目に浮かびます。
雨の日こそゆっくりと色々な話ができるのかもしれませんね。(編集部より)


・映画…「マイガールを見ます。映画の全てがキュートでかわいい❤女の子の気分がアガるのです!」

補足;1972年、ペンシルバニア州マディソン。父子家庭で育った11才の多感な少女と幼馴染みの
少年との友情と淡くて幼い恋を通して、少女の心の機微を爽やかに描いた映画。
主人公の幼馴染み役を「ホームアローン」のマコーレー・カルキンが演じています。
かわいい子どもたちの楽しい物語というだけではなく、生と死を考えさせられる奥深い作品。
挿入歌として使われているテンプテーションズの「マイガール」が切なさを引き出し、
作品を盛り上げています。(編集部より)

【K.D.さん(35・女性/駿東郡清水町)の場合】

【Y.K.さん(58・男性/神奈川県藤沢市)の場合】

・音楽…「湘南の風」

補足;湘南乃風は、湘南出身の主要メンバーから構成される4人組のレゲエグループ。
Y.K.さんのご在住地が藤沢ということなのでご当地選曲ということになりますね!
湘南はそのロケーションの良さからかサザン然り、曲に地名が出てきたり、歌詞から具体的なイメージが
湧きやすいのが特徴です。
音楽の選曲にもご当地愛が強く現れる土地柄と言えるかもしれません。(編集部より)


・本…「密命」

補足;祥伝社文庫から書き下ろしで刊行されている佐伯泰英の時代小説シリーズ。
主人公の前に次々に立ちふさがる刺客との勝負と、同時に描かれる下町の人々との人情味あふれる交流が
好対照を成し、2011年12月までに刊行された本編全26巻を数える人気シリーズです。
読みどころは、個性豊かな登場人物たちの悲喜こもごものやり取り。剣豪小説であると同時に家族それぞれの絆、
成長や挫折、喜び哀しみを描写してきたホームドラマ。
佐伯さんご本人の見解によると、核家族になって家族の結びつきが希薄になった現代だからこそ、読みたい物語
なのではとおっしゃっています。(編集部より)


・ドリンク…「コーヒー」

Y.K.さんはコーヒーはブラック派ですか?お砂糖、ミルクを入れますでしょうか?
エスプレッソの本場イタリアではデミタスカップで濃く苦いエスプレッソに砂糖をたっぷりと入れて飲むのが
定番の飲み方だそうです。(編集部より)


・一緒に居たい人…「妻」

ご夫婦水入らずで過ごすゆったりとした雨の日の午後。素敵です。(編集部より)


・映画…「SF」

スタッフのオススメは、邦画のSFから「時をかける少女」。
若き日の尾美としのりと原田知世が見られます。原田知世の透明感は変わりませんが、尾美としのりは
いい意味で結構変わりましたね。
個人的には原作者の筒井康隆は文壇批判を痛快にぶっちゃけた「大いなる助走」のイメージが強く、
「時をかける少女」の作風とはかなりギャップがありますが、世間的には日本の三大SF作家の一人に
挙げられる推しも推されぬ巨匠です。(編集部より)


第四集はここまで。
読者の皆さんからいろいろ教えていただけるこの企画!
役得で楽しみながら、まとめさせていただいております。

アンケートにお答えいただくと、選べる素敵なプレゼントが当たるチャンスも!

皆さまのご応募を引き続きお待ちしております!

次回、第五集のご紹介お楽しみに~

【Y.K.さん(58・男性/神奈川県藤沢市)の場合】

『Baratee×暮らすプラス』クラシノカタチWebからも投稿募集しています。

あなたのこだわりの一端をほんのすこしお聞かせください。
Q-『雨の日の午後あなたなら家でどのように過ごしますか?』

<投稿特典>
・『暮らす、プラス。Magazine Vol.4』を送付させていただきます。
・抽選で当たるプレゼント内容をスタッフよりメールまたはお手紙にてお知らせいたしますので、ご希望のプレゼントをお1つ選びご返信ください。
 ※プレゼント内容(スマホケース・スプーン・醤油セット・セレクト本・カフェ飲食券)

Baratee×暮らすプラス『クラシノカタチ』web投稿フォーム

過去の記事

facebook Culas+[暮らすプラス]

第一建設株式会社

トップページ   >    クラシノカタチ   >   暮らすプラスアンケート回答集④ Q.「雨の日の午後、家でどう過ごす?」

PAGE TOP